FC2ブログ
| Main | All | Next
猿江公園南園下池あずま屋
s猿江公園南園下池あずま屋彩完
今年の桜。猿江公園南園下池あずま屋。
スケッチ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
猿江公園北園横十間川の桜
ss猿江桜6QS彩完
 今年の花見は、コロナのおかげでどこもすいていました。そして今年の春は晴天に恵まれ、とても気持ち良い春でした。これからが大変な時期です。一時期の休息の日和でした。
スケッチ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
八瀬の高野川川縁
s八瀬の高野川川縁
京都、叡山電車終点の八瀬比山山口駅の近く。高瀬川が流れ、国道367号線で奥に続くと、三千院に着く。瑠璃光院もあり秋には紅葉の小道としてにぎわう。
水彩画 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
上高地 梓川
s上高地梓川完改2
 上高地も梓川を河童橋からちょっとさかのぼるだけで、観光客の喧騒から離れて、静かな風景に出会える。水音か、風の音か、水面を通して水底の水藻が揺れている。こう静かだと何もしたくない気分だが、カメラを構えてシャターを切る。一息ついて構図を探る。重いリックを置いて、どこにイーゼルを建てようか、と、考える。・・・・・・・・・・・・・。
F6,ウォーターフォード。
スケッチ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
下田港の釣り船
s下田港の釣り船彩6
下田のホテルに着いたのが3時半、急いでスケッチブックを手に取り港に急行しても、描ける時間はわずかだ。手元が暗くなって、彩色は無理だ。0.3㎜のフェルトペンで形を取り、全体に軽いタッチでボリュームを付ける。これで現場は終わり。自宅に帰り写
真を見て彩色。どうも写真と自分の観た風景とは違う。こういった場合は、印象の強い-この絵では海、から好きな色を載せていく。納得のいかない場合は、パソコンに写真を取り込み検討、グラフィックソフトで形や色をいじる。今まで描いた色は水で洗い落とし、再度彩色をする。どうしても絵具が濁り気味だが、描き進める。F4,ホワイトワトソン
ペン画日本 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
| Main | All | Next