fc2ブログ
| Main | All |
オーストリア・ハルシュタット湖Ⅰ
sミズリーナ湖Ⅱ
 ザルツブルクの東南、ヨーロッパアルプスの最東端の氷河を抱き、ザルツカンマーグート地方の地にハルシュタットという町がある。ここは昔から岩塩の発掘の町として有名で、この湖畔の小さな町は、風光明媚なことから、オーストリア帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ1世<ハプスブルク家の神聖ローマ皇帝(在位:1705年 - 1711年)>が別荘を設けるなど、近年では観光地として脚光を浴びている。友人から戴いた写真が、魅力的だったので、これ等を資料にして、描いてみた。気に入った風景があれば、何でも描く。雑誌でもTVからでも、それこそノーベル賞をとったボブ・ディランの歌の1節でも、思い浮かべ、ヒントを得られれば立派なモチーフであり、描きたくなれば何でも好きに描くのが、趣味人としての夢である。F4
ssハルシュタット湖Ⅴ
 同じ写真を元に、朝の雰囲気が描けないかと思い、情報を集め描いた。もちろん建物の配置を動かして、違うアングルに似せた。こういう創作も、頭の運動になり楽しいもので、自分のイメージ力の練習にもなる遊びである。もっとも実際には、早朝は霧が低くたなびいていて、魅惑的で幻想的な美しさだったと言う。これは行くしかない。

ペン画中欧 | comment 0 | trackback 0 Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |