fc2ブログ
| Main | All |
40清洲橋
ss40b清洲橋
 墨田川に架かる清洲橋で、織田信長の旧居城・清須城から来たのではない。名前の由来は,
当時の深川区清洲町と日本橋中洲町を結ぶので清洲橋と命名された。これも関東大震災の
震災復興事業の一環として計画されたもので、永代の男性的な力強さに対して、女性的な
優美な姿として有名で、二つの橋は連携して建設された。使われた鋼鉄は、1922年の
ワシントン海軍軍縮条約で、日本案が通らずに余っていた、軍艦のデュコール鋼を使った
世界初の鋼鉄橋です。以前、勝鬨橋から始まって、白髭橋まで描いて尋ねたそのうちの一つです。
 この風景は20余年前のもので、対岸の風景は、今では大きく変わっている。リベットの
規則正しい模様は最近あまり見られないレトロ感を生んでいる。小名木川の河口にある、
芭蕉庵展望庭園から眺めた姿は、横から見えて全景が見え一番良い。      B5,ペン彩画。

ss40a清洲橋

未分類 | comment 0 | trackback 0 Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |